サチャインチオイルの成分と保存方法。加熱しても良い?

Sponsored Link

サチャインチオイルは、南米のアマゾン原産の「サチャインチナッツ」から作られる油になります。

他の名称には「インカインチオイル」・「インカナッツオイル」などもあります。

サチャインチオイルには、「オメガ3脂肪酸」を豊富に含んでいます。

サチャインチオイルの使い方を知ることで、サチャインチオイルの豊富な有効成分を活かせます。

上手な保存方法などを知っていればいつまでも美味しく調理などに活かせますね。

「オメガ3脂肪酸」や身体に良い脂質成分などを豊富に含んでいる「サチャインチナッツ」を使った、美容健康料理を食べませんか。

 

次に、サチャインチオイルの使い方・サチャインチオイルの有効成分・サンチャインチオイルの保存方法などの紹介をします。

 

サチャインチオイル

 

E216869H_L

 

サチャインチオイルの上手な使い方を知れば、サチャインチオイルに含まれている有効成分を活かせます。

サチャインチオイルに豊富に含まれている「オメガ3脂肪酸」とは多価不飽和脂肪酸のひとつです。

多価不飽和脂肪酸は人の体内ではつくることができません。

多価不飽和脂肪酸は、食品などから摂取する必要のある必須脂肪酸になっています。

「オメガ3脂肪酸」は、エゴマや亜麻種子といった植物性油脂に含まれているαリノレン酸や、魚の油に含まれるDHA・EPAの総称になります。

美容健康食をサポートするサラサラパワーのDHA・EPAはα?リノレン酸をもとにして体内で合成されます。

現代は食生活の欧米化や魚食の減少によって「オメガ3脂肪酸」の摂取量が減っているようです。

イワシ・サバなどの青魚やエゴマ油・亜麻仁油・サチャインチオイルなどから「オメガ3脂肪酸」を摂取して健康生活を過ごしませんか。

 

サチャインチオイルの使い方

 

sacha_14

 

サチャインチオイルは、老化防止・血流改善・心筋梗塞予防・脳梗塞予防・脂質異常症予防・コレステロールの低下をサポートする「オメガ3脂肪酸」などの成分を豊富に含んでいます。

サチャインチオイルの使い方を知ることで有効成分を活かせます。

サチャインチオイルは加熱しても栄養成分の減少が少ない油です。

サチャインチオイルは炒める・焼く・揚げる・煮るなどの調理に使用できます。

加熱しないでも美味しく食べられるので、ドレッシングに使用したり、バターやジャムのようにパンにつけて美味しく食べられます。

 

サチャインチオイルの保存方法

 

栄養成分豊富なサチャインチオイルの調理での使い方はいろいろあります。

サチャインチオイルに含まれる「オメガ3脂肪酸」などの有効成分を活かすには正しい保存方法を知ることも大切です。

サチャインチオイルの保存方法には常温保存・冷蔵保存があります。

サチャインチオイルには、天然の品質劣化防止剤ともいわれるビタミンEが豊富にふくまれています。

そのため常温保存ができます。

「オメガ3脂肪酸」で人気のエゴマ油・亜麻仁油が冷蔵保存しなければ酸化するのに対して、サチャインチオイルの優れた機能が注目されています。


PAGE TOP