成分・健康

63097dde3fd59b39f5610b03d511c380_t
菊を生で食べたいときには、食用菊(しょくようぎく)を選んでください。 生でも美味しい食用菊で料理を楽しめます。 下ごしらえをして茹でた食用菊は酢の物などの食べ方で美味しくいただけます。 上手な食用菊 の保存方法を知っていれば鮮やかな菊花で美 ...

成分・健康

dfb0d9e15fcb21002a8d33b1624722ca_t
ヘチマは食べられるそうです。 へちまを食べる地域が日本のどこなのか気になりませんか。 ヘチマはどのような食べ方をされているのでしょうか。 ヘチマの漢字表記は「糸瓜」・「天糸瓜」になります。 ヘチマの原産はインドでウリ科の一年草の果実になりま ...

成分・健康

lgi01a201312052200
タコは美味しい海の幸ですが、ダイエットをしている人にはカロリーも気になりますね。 タコとイカではどちらがカロリーが多いのでしょうか。 栄養成分豊富なタコのカロリーが少なければダイエット中の食品にも選びたいですね。 タコの漢字表記は、「蛸」・ ...

成分・健康

p32
たこは栄養成分豊富で低カロリー・低糖質の海の幸です。 美味しいたこ料理には栄養成分もたっぷりと含まれていますがプリン体も気になりますね。 タコの頭には足よりも栄養成分が含まれているといわれますが本当でしょうか。 日本ではタコ焼きなどの具材に ...

成分・健康

f57m_1778
ウインナーは美味しいですが、ウインナーのカロリーが気になります。 皮ありウインナーと皮なしウインナーでは、どちらのカロリーが多いのでしょうか。 ウインナーを炒めるのとウインナーを茹でるのではカロリーは違ってくるのでしょうか? ウインナーはソ ...

成分・健康

gatag-00006276
牛乳はカルシウムが豊富な食品として知られています。 脂肪分は飽和脂肪酸の比率が高く、健康上の懸念のため低脂肪牛乳などが製造されています。 栄養豊富な牛乳なので、ダイエット中の人はカロリーが気になるようです。 牛乳は炭水化物の乳糖が豊富なので ...

成分・健康

w621_Raising-Quail-3
うずらの卵のカロリーは少ないのでダイエット中でも安心ですね。 うずらの卵フライのカロリー・糖質と比べれば、うずらの卵の水煮はダイエット中でも安心です。 うずらの卵の水煮の上手な保存方法を知っていれば、美味しいうずらの卵を料理に利用できます。 ...

成分・健康

3KQN3018r
天ぷらのカロリーも気になりますが、「れんこん」・「さつまいも」の天ぷらは美味しいですね。 カロリーが気になる人は舞茸や椎茸などのきのこ類の天ぷらをおススメします。 カロリーが気になるときは、魚類・肉類の天ぷらだけでなく、たまねぎ・ピーマン・ ...

成分・健康

25f10dc5483795c1501bdbe1bbf6837d_t
かいわれ大根のピリッとした辛みが好きな人も多いのではないでしょうか。 かいわれ大根には健康効果が期待できる栄養成分も含まれています。 かいわれ大根の栄養成分には加熱で失われるのもあるので調理方法には注意が必要です。 美味しいかいわれ大根を上 ...

成分・健康

DSCF2537_TP_V
うずらの卵と鶏の卵には違いがあるのでしょうか。 うずらの卵のコレステロール値と鶏の卵では、コレステロール値にどの程度の差があるのでしょうか。 うずらの卵1個のカロリーと鶏の卵1個のカロリーが分かれば、カロリー計算がスグにできます。 鶏の卵1 ...

PAGE TOP