フリスク、ミンティア食べ過ぎると太る?糖質制限でもOK?

Sponsored Link

フリスク、ミンティアはシュガーレスのお菓子なので太る心配はありません。

フリスク、ミンティアは糖質制限ダイエットをしている人にはおススメのお菓子です。

シュガーレスのお菓子は太るのを避けている女性の甘味欲求を満足させます。

只、お菓子の食べ過ぎには注意が必要です。

フリクス(FRISK)は、オランダのペルフェティ・ファン・メレ社が世界展開しているミント風味のシュガーレス清涼菓子になります。

デンマーク語・スウェーデン語ではフリクス(FRISK)には「新鮮な」という意味があるそうです。

フリクス(FRISK)は、強いミントの刺激と持続する清涼感が特徴のタブレット菓子です。

眠気覚ましや気分転換にフリクス(FRISK)を活用している人もいます。

ミンティア(MINTIA) は、アサヒフードアンドヘルスケア株式会社が販売しているシュガーレスタイプの清涼菓子です。

 

次に、フリスク、ミンティアは食べ過ぎると太る?・フリスク、ミンティアは糖質制限時に!・太る心配がある?などの紹介をします。

 

フリクス(FRISK)

 

re_pepper

 

フリスク、ミンティアはシュガーレスのお菓子なので食べても太る心配はありません。

フリスク、ミンティアは糖質制限ダイエットをしている人や太るのを気にしている人にもおススメのタブレットタイプの清涼お菓子です。

フリクス(FRISK)の人気のお菓子には、

・ミントタブレット (50粒入り) ・フリスク ネオ(50粒入り)

・ガム (15粒入り)・ガム(缶ケース/ボトル) ・リキッドタブレットなどがあります。

 

ミンティア(MINTIA)

 

4946842505975

 

フリスク、ミンティアは太るのが心配な女性に人気のお菓子です。

フリスク、ミンティアは糖質制限を気にしている女性にも人気があります。

お菓子を食べたいけど太るのが気になる人はシュガーレスタイプの清涼お菓子を試しませんか。

ミンティア(MINTIA)の種類には、

・ミンティア ワイルド&クール・ミンティア ドライハード

・ミンティア アクアスパーク・ミンティア コールドスマッシュ

・ミンティア カテキンミント・ミンティア メガハード

・ミンティアブリーズ クリスタルシルバーなどいろいろあります。

 

フリスクとミンティア

 

フリクス(FRISK)の販売ターゲットは中年層で、ミンティア(MINTIA)の販売ターゲットは若年層になっているようです。

フリスク、ミンティアはシュガーレスタイプお菓子なので太るのを気にしている人でも食べられます。

フリスク、ミンティアの甘味は人工甘味料です。

糖質制限や太るのを気にしている人でも安心して食べられます。

糖質の摂り過ぎは肥満に繋がります。

生活習慣病の肥満は、スタイルを崩すだけでなく糖尿病・高血圧・脂質異常症・脳卒中・心臓病などのリスクもアップさせます。

お菓子を食べるならカロリーの心配や糖質の心配がない人工甘味料を使ったタイプをおススメします。


PAGE TOP