人気さくらんぼの品種、大粒の種類、ランクの見分け方

Sponsored Link

「さくらんぼ」は「桜桃(おうとう)」とも呼ばれる、バラ科サクラ属サクラ亜属の果樹・果実になります。

一般的には「さくらんぼ」として店頭に並ぶのは西洋実桜(セイヨウミザクラ)の仲間になります。

「さくらんぼ」は、栄養バランスの良い美味しい果物なので人気があります。

「さくらんぼ」の栄養成分は、

ビタミンA・ビタミンC・カロテン・ビタミンB1・ビタミンB2・リン・カルシウム・カリウム・鉄分・アントシアニン・フラボノイドなどになります。

アントシアニンやフラボノイドなどのポリフェノールには抗酸化作用があります。

美味しい「さくらんぼ」を食べて健康・美容に役立てませんか。

 

次に、「人気さくらんぼ」の品種・人気さくらんぼの品種の特徴・見分け方などの紹介をします。

 

人気の「さくらんぼ」の品種

 

lgi01a201404110600

 

人気の「さくらんぼ」の品種には、

・「佐藤錦(さとうにしき)」・「高砂(たかさご)」・「豊錦(ゆたかにしき)」

・「紅秀峰(べにしゅうほう)」・「月山錦(がっさんにしき)」・「南陽(なんよう)」

・「ナポレオン」・「香夏錦(こうかにしき)」・「山形美人」・「紅てまり」

・「紅さやか」などがあります。

輸入物の「さくらんぼ」はアメリカンチェリーと呼ばれています。

輸入物の「さくらんぼ」の総称はアメリカンチェリーですが、実際は全てアメリカ輸入ではありません。

アメリカンチェリーには「ツラーレ」・「レーニア」・「ブルックス」・「ビング」などがあります。

次に「さくらんぼ」の人気品種の特徴や見分け方などの紹介をします。

 

「さくらんぼ」の人気品種

 

f58m_2526

 

日本産の人気品種の「さくらんぼ」には、「佐藤錦」・「高砂」・「豊錦」・「紅秀峰」・「月山錦」・「南陽」・「ナポレオン」・「香夏錦」・「山形美人」・「紅てまり」・「紅さやか」などがあります。

人気品種の「さくらんぼ」の中から「佐藤錦」・「高砂」・「豊錦」の品種の特徴を紹介します。

「佐藤錦」は赤いルビーとも呼ばれる日本を代表する「さくらんぼ」の品種です。

「佐藤錦」の生産量は国内NO1で、美味しさだけでなく知名度もNO1です。

「高砂」はロックポート・ビガロ・伊達錦とも呼ばれている「さくらんぼ」です。

「佐藤錦」よりも1~2週間早く収穫されて「さくらんぼ」の旬初めに店頭に並びます。

「豊錦」は山梨県で発見された早生品種です。

果肉が柔らかくて酸味が少ない特徴があります。

次に、美味しい「さくらんぼ」の見分け方を紹介します。

 

「さくらんぼ」見分け方

 

人気の「さくらんぼ」の品種では「佐藤錦」がNO1の生産量になります。

「さくらんぼ」のお好みの品種を見つけて食べ比べてみませんか。

美味しい「さくらんぼ」の見分け方は、品種それぞれの味に特徴があるので違います。

美味しい「佐藤錦」の見分け方を紹介します。

「佐藤錦」を選ぶときには、果実が大きい・全体が真っ赤に着色している・軸が太く緑色を目安に選んでください。

他の品種の「さくらんぼ」を選ぶときにも、

・粒が大きい・皮にハリとツヤがある・皮に傷がない・全体の色付き・色の鮮やかさ、を目安にしてください。


PAGE TOP