トマト1個のカロリー、糖質。糖質は多い?糖質制限中でも食べる?

Sponsored Link

糖質制限のダイエットをしていると、トマトの糖質量が気になります。

美味しいトマト1個の糖質量はどの程度なのでしょうか。

美味しいトマトだけでなく、糖質の多い野菜や果物のことを調べてみました。

糖質制限ダイエットが注目されています。

糖質とは炭水化物の一部になります。

炭水化物は、タンパク質や脂質と並ぶ三大栄養素の一つです。

炭水化物には糖質と食物繊維があります。

糖質は消化しやすい炭水化物で、食物繊維は消化しにくい炭水化物になります。

炭水化物の一部の糖質はエネルギー源になる大切な重要な栄養素です。

糖質がなければ脳や神経活動ができません。

糖質は太る原因なのでダイエットで注目されていますが体には欠かせない栄養素です。

糖質が悪いのではなく、糖質の取り過ぎが問題です。

日本人の総摂取カロリーの50~65%が炭水化物だそうです。

糖質ダイエットで糖質を制限しすぎると、脳や神経のエネルギーが不足して無気力感・倦怠感・眠気などの原因になります。

糖質制限ダイエットでは、一食当たりの糖質量を20~40gにコントロールすることが望ましいとされています。

1日の総糖質量は60~120gになりますね。

糖質制限ダイエットで糖質制限し過ぎないように注意しましょう。

 

次に、野菜の糖質・トマトの糖質・トマト1個に含まれている栄養・トマトの糖質は多いの?などの紹介をします。

 

野菜の糖質

 

tomato001

 

糖質制限ダイエットでは、ご飯・麺類・パン類の摂取量を抑えて肉類や野菜類を食べる人が多いようです。

野菜にも糖質を多く含んでいる種類があるので注意が必要です。

糖質が気になる野菜は、じゃがいも・さつまいも・さといも・スイートコーン・そらまめ・かぼちゃ・れんこん・ごぼう・グリンピース・にんにく・たまねぎ・ニンジン・大根などです。

・じゃがいも1個(150g)約24.5g・さつまいも1本(25g)約73g

・さといも1個(50g)約5.4g・スイートコーン1本(350g)約48.3g

・そらまめ10粒(60g)約7.8g・かぼちゃ(150g)約12g

・れんこん(150g)約20g・ごぼう(150g)約14.6g

・グリンピース(30g)約2.3g・にんにく1片(8g)約1.7g

・たまねぎ(100g)約7.2g・ニンジン(80g)約5.2g

・大根(200g)約2.6gになります。

次に、トマトの糖質・トマト1個に含まれている栄養・トマトの糖質は多いの?などの紹介をします。

 

トマトの糖質

 

lgf01a201310181900

 

トマトは栄養豊富な緑黄色野菜です。

プチトマト5個(75g)には約4.4gの糖質が含まれています。

トマト1個(150g)には約5.6gの糖質が含まれています。

トマトに含まれている糖質は多いことはないと考えられます。

トマトに含まれている栄養成分のリコピンは、糖尿病の食後血糖値を緩やかにする働きがあるとされています。

イタリアのガン研究所が行った調査があります。

トマトを1週間に7個以上食べている人と2個以下しか食べていない人を比べた結果。

トマトを1週間に7個以上食べている人は2個以下の人と比べて、消化器系のガンの危険率が約6割まで減少したデータが集まったそうです。

トマトの場合は糖質制限を気にするよりも、穀類の糖質を減らしてトマトを食べたほうが良さそうですね。

 

糖質制限ダイエットとトマト

 

トマトに含まれている糖質量は1個(150g)当たり約5.6gです。

トマトに含まれている糖質は葉物野菜と比べると多いですが気にすることはありません。

リコピンをタップリ含んでいる栄養豊富なトマトは積極的に摂取すべき緑黄色野菜です。

糖質制限ダイエットをしている人にはおススメの緑黄色野菜です。

トマトのリコピンは糖尿病の食後血糖値を緩やかにする働きがありますが、他にもトマトの驚きの健康効果が期待できます。

・高血圧改善・血糖値改善・ガン予防

・シミ改善・シワ改善・便秘改善

・免疫力アップ・ダイエット効果・喘息改善などです。


PAGE TOP