アスパラ菜(オータムポエム)の旬な時期、栄養、食べ方、保存方法

Sponsored Link

アスパラ菜はアブラナ科アブラナ属の野菜です。

とう立ちした茎葉と花芽を食べる中国野菜になります。

アスパラ菜は、菜心(ツアイシン)・サイシンと紅菜苔(コウサイタイ)をこう配させた新しい品種です。

オータムポエムの名称は「サカタのタネ」が販売名です。

アスパラ菜では「愛味菜(まなみな)」という名の野菜も売られています。

アスパラ菜の名前の由来は、食べた時の歯ごたえと甘い風味がアスパラガスに似ているからだとされています。

 

次に、アスパラ菜の旬・アスパラ菜の栄養・アスパラ菜の食べ方・アスパラ菜の選び方の保存方法を紹介します。

 

アスパラ菜の旬

 

f60m_3851

 

アスパラ菜は見た目が菜の花に似ています。

しかし、菜の花のような苦味はありません。

茎葉や花芽を食べますが、花芽を食べるというより花芽が付いた若い茎を食べる感じです。

花芽はクセがなくほんのりと甘みがあります。

風味・食感ともにアスパラに似た感じの野菜です。

アスパラ菜は名前通りアスパラのような野菜です。

アスパラ菜は、最近は全国各地で栽培されるようになってきました。

「オータムポエム」という名称で栽培が始まったのは平成4年頃です。

アスパラ菜の旬は寒冷地と温暖な地域ではズレがあります。

寒冷地では秋頃、温暖な地方では春が収穫期になります。

本来の露地栽培のアスパラ菜は2~4月の春が旬の野菜です。

次に、アスパラ菜の栄養・アスパラ菜の食べ方・アスパラ菜の選び方と保存方法を紹介します。

 

アスパラ菜の栄養

 

27581345_134349700710720_3693496721498701824_n

 

アスパラ菜の旬は2~4月の春季です。

アスパラ菜に含まれている栄養成分は、β―カロテン・ビタミン類・ミネラル類や食物繊維などです。

アスパラ菜には非常に豊富なβ―カロテンが含まれています。

β-カロテンには、抗発ガン作用・免疫賦活作用があります。

β―カロテンは体内でビタミンAに変換されます。

髪・粘膜・皮膚の健康維持や視力維持や呼吸器系統を守る働きがあります。

ビタミン類ではビタミンB群を豊富に含んでいます。

ミネラル類では、カリウム・カルシウム・マグネシウム・リン・鉄を豊富に含んでいます。

アスパラ菜の食べ方は、炒め物・天ぷらなどの揚げ物・お浸し・和え物などになります。

アスパラ菜は下茹でが必要ですが、天ぷらは下茹でしないでもOKです。

次に、アスパラ菜の選び方と保存方法の紹介をします。

 

アスパラ菜の選び方・保存方法

 

アスパラ菜の旬は、2~4月の春季です。アスパラ菜に含まれている栄養成分は、β―カロテン・ビタミン類・ミネラル類や食物繊維などです。

アスパラ菜の食べ方では天ぷらをおススメします。

アスパラ菜の選び方は、花が咲いていない若い物にします。

葉や茎が新鮮でシャキッとしているものを選びます。

切り口が茶色く変色しているのは古いので注意してください。

アスパラ菜の保存方法は、濡れた新聞紙で包んでビニール袋などに入れて、冷蔵庫の野菜室で保存します。


PAGE TOP