グラス、コップが臭く なる原因と対処法。洗ってもにおいが落ちない

Sponsored Link

コップの臭いが気になることはありませんか。

コップが臭くなる原因を取り除けば、キレイなコップで美味しい飲み物を楽しめます。

コップの臭いの取り方を知っていると家族にも喜ばれますね。

 

次に、コップが臭くなる原因・コップ臭いの取り方・コップの洗い方などの紹介をします。

 

コップの臭いの原因

 

publicdomainq-0005857itl

 

コップが臭くなる原因には大きく分けて4つが考えらえます。

・コップに残っている汚れ

・コップに付着している水分

・洗う時に使うスポンジ

・洗っている水などです。

臭いの原因では、見えない汚れのことが多いですね。

コップによっては奥まで洗えない場合や、汚れが落としにくい形があります。

コップの側面や底に汚れが付着したままだったり、他の食器の油汚れが付着すると臭いがします。

コップを洗った後の水滴が臭いの原因になることもあります。

コップに付着したままの水分は雑菌の繁殖を促します。

雑菌の繁殖による臭いを予防するには、コップを洗ったら良く乾燥させることです。

コップを洗ったらキッチンペーパーで水分を拭き取ってください。

食器棚にコップをしまう時にも注意が必要です。

コップを逆さにして置くと、コップの中に残った水分が内側にこもって雑菌を繁殖させてしまうこともあります。

食器を洗った後のスポンジは乾燥させなければ雑菌が繁殖します。

雑菌が繁殖しているスポンジを使ってコップを洗うと、雑菌がコップに付着します。

スポンジの雑菌がコップに付着して臭いの原因になります。

コップだけでなく食器全体が臭う時には、洗っている水が原因のこともあります。

水が原因の場合は、浄水器などを使う方法で改善できます。

次に、コップの臭いの取り方を紹介します。

 

コップの臭いを取る

 

20150316101

 

コップが臭くなる原因が、側面や底に付着したままになっている汚れは洗えば臭いを消せます。

コップの汚れの臭いの取り方には4つの方法があります。

・石鹸で洗う方法

・仕上げに酢のスプレーをかける方法

・煮沸消毒をする方法

・油が付着した食器と一緒にしない方法などです。

コップの臭いを押させる方法では、酢のスプレーと煮沸消毒が効果的です。

水と酢を1:1にして酢スプレー液を作ります。

洗ったコップに酢をスプレーしてキッチンペーパーで拭き取ればOKです。

嫌な臭いも酢のニオイもしません。

煮沸消毒すれば、コップの隅々の汚れも落とせます。

重曹を入れた水に浸けおきしてから煮沸消毒すれば効果もアップします。

 

コップの洗い方

 

コップが臭くなる原因が付着している汚れの場合は洗うのが最も適切です。

コップの臭いの取り方では石鹸で洗う方法をおススメします。

コップを洗う時には、合成洗剤ではなく石鹸を使うのがポイントです。

石鹸を使って洗う方法は、レストランなどでも使われている方法です。

少し濃いめの石鹸液を作って清潔なスポンジで良く泡立ててコップを洗います。

石鹸で洗ったコップをすすぐ時にはお湯を使います。


PAGE TOP