切り干し大根をヨーグルトで戻す方法と食べ方。味は?

Sponsored Link

ヨーグルトを使って切り干し大根を戻すと美味しくなります。

切り干し大根とヨーグルトを組み合わせると美味しく食べられるのでいろいろなレシピが紹介されています。

ヨーグルトは、乳牛・水牛・山羊・羊・馬・ラクダなどの乳に乳酸菌や酵母を混ぜて発酵させて作る発酵食品です。

ヨーグルトにたまる上澄み液は乳清(ホエイ)と呼びます。

市販品のヨーグルトでは、乳原料を搾乳する動物は乳牛になります。

世界では、乳牛だけでなく水牛・山羊・羊・馬・ラクダなどの乳分泌量が多く搾乳がしやすい温和な草食動物が利用されています。

市販のヨーグルトには、プレーンヨーグルト・ハードヨーグルト・ソフトヨーグルト・フローズンヨーグルト・ドリンクヨーグルトなどがあります。

プレーンヨーグルトは、生乳・脱脂粉乳・クリーム・乳タンパクなどの乳製品のみを調合し発酵させたヨーグルトになります。

後発酵のハードヨーグルトが一般的ですが、前発酵のソフトヨーグルトもあります。

ハードヨーグルトは固形のヨーグルトになります。

ハードヨーグルトには、甘味料や果肉などが加わっています。

ハードヨーグルトにも、後発酵タイプと前発酵タイプがあります。

フローズンヨーグルトは、アイスクリームのように前発酵のヨーグルトをフリージングしたタイプになります。

ドリンクヨーグルトは、前発酵のヨーグルトを細かく砕いて液状にしたタイプになります。

切り干し大根は、西日本では「千切り大根」・京都では「軒しのぶ」とも呼ばれるは大根の乾燥品です。

切り干し大根の栄養成分は、生育土壌・栽培条件・品種・加工方法によって異なります。

基本的には、良質の食物繊維やカルシウムが多く含まれています。

切り干し大根は健康食品としても注目されています。

 

次に、ヨーグルトで戻した切り干し大根などの紹介をします。

 

ヨーグルトで戻した切り干し大根

 

19b8796f93d434eacfa39f6e08b6f46b_t

 

ヨーグルトで戻した切り干し大根に注目が集まっています。

切り干し大根は「水」で戻すのが一般的なので“水で戻さない”切り干し大根の調理法を料理好きの主婦が試しています。

切り干し大根には良質な食コツ繊維とカルシウムが含まれているので、家族の健康副菜として多くの家庭料理に使われています。

切り干し大根の一般的な調理法では「水」で戻します。

切り干し大根を水で戻すと、カリウム・アミノ酸のうまみ成分・甘味が水に流出してしまうそうです。

切り干し大根の栄養成分を水に捨てていることになっています。

ヨーグルトで切り干し大根を戻して、そのまま調理すれば栄養価もアップしますね。

 

ヨーグルトで戻す方法

 

c0152767_21384165

 

ヨーグルトで切り干し大根を戻す方法は、水を使うよりも時間を使うので余裕をもって調理を始めることが大切です。

ステップ1・切り干し大根の汚れを落とします。

軽く水で洗ってペーパータオルで水分をふき取ります。

ステップ2・ヨーグルトを入れた容器に切り干し大根をシッカリ漬けます。

切り干し大根「1」に対してヨーグルト「4」くらいの容量がよさそうです。

ステップ3・ヨーグルトで切り干し大根を戻す時間は7~8時間です。

調理する前の夜にヨーグルトに切り干し大根を漬けて冷蔵庫に入れておけばOKです。

 

ヨーグルトで戻すメリット

 

ヨーグルトで切り干し大根を戻すメリットは、栄養成分を逃がさないだけでなくヨーグルトの栄養成分との相乗効果が望めることです。

ヨーグルトには、カリウム・ビタミンB群・アミノ酸が含まれています。

切り干し大根の栄養成分と、カリウム・ビタミンB群・カリウムの相乗効果が期待できます。

完全栄養食に近いヨーグルトに食物繊維たっぷりの切り干し大根が合わせることで栄養価もアップします。

ヨーグルトの善玉菌が食物繊維や糖で増えて腸内環境を改善します。


PAGE TOP