ジャガイモと食べ合わせが良い食べ物と効果

Sponsored Link

ジャガイモはナス科・ナス属の植物になります。

ジャガイモはイモよりもナスに近い植物なのですね。

ジャガイモは世界の4大作物と言われています。

ジャガイモは米・麦・トウモロコシなどと共に世界中の食卓で親しまれています。

ジャガイモの名前の由来はジャワ島から来ています。

現在のジャカルタから伝えられたイモなのでジャガタライモと呼ばれていました。

ジャガタライモが変化してジャガイモになりました。

ジャガイモ・サツマイモ・里芋は同じイモ類ですが、イモの分類上ではジャガイモ・サツマイモ・里芋は全く離れた種になります。

ジャガイモで人気があるのは男爵イモとメークインです。

男爵イモは丸みがあってホクホク感と煮崩れしやすい特徴があります。

男爵イモはポテトサラダ・コロッケなどの料理で食べられます。

メークインは縦長型で煮崩れしにくい特徴があります。

メークインはカレー・シチューなどの料理で使われます。

日本の一般的な食卓では男爵イモとメークインが主流ですが、世界中には2000種類以上のジャガイモがあると言われています。

 

次に、ジャガイモのこと・ジャガイモと食べ合わせが良い食べ物・ジャガイモの栄養・効果などの紹介をします。

 

ジャガイモ

 

lgf01a201312280700

 

ジャガイモが日本に伝わったのは1600年前後だと言われています。

インドネシアのジャワ島から来たオランダ船がジャガイモを長崎に持ち込んだのが始まりだと考えられています。

明治時代になると北海道の農園で男爵イモの栽培が広がりました。

大正時代になるとメークインが栽培されるようになったようです。

ジャガイモにはビタミンCなどの栄養成分が豊富に含まれています。

美味しいジャガイモ料理を食べて健康美人になりませんか。

美味しいジャガイモには食べ合わせの良い食材もあります。

美味しいジャガイモ料理をつくってみませんか。

 

ジャガイモと食べ合わせが良い

 

61cn4-crVjL__SX425_

 

ジャガイモと食べ合わせが良い食材と組み合わせると、高血圧予防・むくみ改善・腎機能の回復・疲労回復・食欲増進・胃潰瘍予防・十二指腸潰瘍予防などが期待できます。

高血圧予防に良い、食べ合わせ食材は、しいたけ・たまねぎ・なす・きゅうり・セロリなどです。

むくみ改善・腎機能回復に良い、食べ合わせ食材は、白菜・レタス・マッシュルーム・パセリ・レモン・チーズ・のりなどです。

疲労回復・食欲増進に良い、食べ合わせ食材は、トマト・とうもろこし・オートミール・鶏肉などです。

胃潰瘍・十二指腸潰瘍予防に良い、食べ合わせ食材は、キャベツ・白菜・バナナ・はちみつなどです。

 

ジャガイモの栄養成分

 

ジャガイモには食べ合わせが良い食材がたくさんあります。

ポテトサラダ・コロッケ・肉じゃがを食べながら健康になれそうです。

ジャガイモの栄養成分には、

・ビタミンC・ビタミンB1・ビタミンB6・カリウム・マグネシウム・食物繊維などが含まれています。

ビタミンC摂取・ストレス緩和・血圧低下・便秘改善・むくみ改善・腸内環境改善・血糖値改善などにおススメです。

 


PAGE TOP