子供、妊婦での飲めるノンカフェインの美味しいお茶の種類

Sponsored Link

ノンカフェインのお茶の種類を知っていれば、子供・高齢者でも安心して飲めます。

ノンカフェインのお茶であれば妊婦さんにもおすすめできます。

妊娠中でも安心のノンカフェお茶を探している人におすすめの美味しいお茶を紹介します。

 

次に、ノンカフェインのお茶の種類・ノンカフェインのお茶と妊婦さん・妊娠中でも安心のお茶・おすすめの美味しいお茶を紹介します。

 

ノンカフェインのお茶

 

3bdfbebeaa439648e172289bfdc253ea_1447932897-480x364

 

ノンカフェインのお茶の種類を紹介します。

ノンカフェのお茶には、「麦茶」・「杜仲茶」・「タンポポ茶」・「黒豆茶」などがあります。

「麦茶」は一年中楽しめるお茶です。

麦茶は妊婦さんだけでなく、赤ちゃんから高齢者まで安心して飲めるお茶です。

「杜仲茶」は健康志向の妊婦さんにおすすめのお茶です。

「杜仲茶」は飲み過ぎるとお腹をこわすので注意が必要です。

「タンポポ茶」も健康志向の妊婦さんにおすすめします。

妊婦さんだけでなく、母乳不全や冷え性の女性にもおすすめできます。

「黒豆茶」は「麦茶」や「煎茶」に似た味わいのお茶です。

「黒豆茶」はアイスでもホットでも美味しく飲めます。

次に、ノンカフェインのお茶の中から妊婦さんにも安心のハーブティーを紹介します。

妊娠中にお茶が飲みたい女性におすすめのハーブティーです。

 

ノンカフェインのハーブティー

 

17f778ec9261949d92e0e79aaf961b70_t

 

ノンカフェインのお茶にはいろいろな種類があります。

次に、ノンカフェインのお茶の中から妊婦さんにもおススメのルイボスティーを紹介します。

ハーブティーのルイボスティーであれば妊娠中でもお茶が飲みたい女性におすすめできます。

ルイボスティーは、妊婦さんだけでなく授乳期間でも安心して飲めるハーブティーです。

ルイボスティーは、南アフリカ原産の「ルイボス」というハーブを使用したお茶です。

ルイボスティーには、カルシウムや鉄分などの栄養素も含まれています。

妊娠中に不足しがちなミネラル類も豊富に含まれています。

ノンカフェインのお茶の種類にはコーヒーもあります。

ノンカフェインのお茶の中にあるコーヒーであれば妊婦も安心して飲めます。

次に、妊娠中にお茶を飲みたい女性におすすめのコーヒーを紹介します。

 

ノンカフェインのコーヒー

 

ノンカフェインのお茶の種類の中にあるコーヒーは、「たんぽぽコーヒー」・「穀物コーヒー」・「マヤナッツコーヒー」です。

ノンカフェインのお茶の中のコーヒーなので妊婦さんでも安心して楽しめます。

妊娠中でもお茶を楽しみたい女性におすすめのコーヒーです。

たんぽぽコーヒーは、有名なノンカフェインコーヒーです。

コーヒー好きにはチョット物足りない味ですが、冷え性や母乳の出が悪いママさんにおすすめです。

穀物コーヒーは、大麦・ライ麦・チコリなどの穀物から作られたコーヒー風味の飲料です。

苦みがなく香ばしく、コーヒーよりもマイルドな味を楽しめます。

栄養豊富なマヤナッツコーヒーもコーヒー風ノンカフェイン飲料です。

南米のグアテマラに自生しているラモンの木の実を焙煎して粉末にしてあります。

マヤナッツはバランスフードとして知られています。


PAGE TOP