ひな祭りケーキの飾り付けとオーナメント探し

Sponsored Link

ひな祭りに手作りケーキでお祝いしませんか。

子供と一緒に手作りオーナメント(飾り)を飾ると楽しいですよ。

ひな祭りは女子の健やかな成長を祈る日本の行事です。

ひな祭りには雛人形・桃の花を飾って雛あられや・ひしもちを備えます。

女の子のいる家庭では3月3日のひな祭りにそなえて早くから雛人形を飾ります。

雛人形の飾り方は日本全国の地域で異なります。

雛人形の主な飾り方には3タイプあります。

・御殿を模して男雛・女雛を最上段に置いた段飾り

・御殿の内の一室を模した飾り

・屏風を用いて御座所を模した飾りなどです。

山形県の酒田地方・静岡県の稲取地方・福岡県の柳川地方のひな祭りでは、つるし雛(つるし飾り)を飾る風習もあります。

ひな祭りの7段の段飾りを紹介します。

向かって左側から、

1段目は、ぼんぼり-男雛 -お神酒-女雛-ぼんぼり

・2段目は、三人官女

・3段目は、五人囃子

・4段目は、右大臣(若者)―御膳―菱餅―左大臣(老人)

・5段目は、橘―仕丁―桜・6段目たんす―挟箱-長持―鏡台―針箱―衣装袋―火鉢―茶道具

・7段目は、籠―重箱―御所車になります。

 

次に、ひな祭りに子供たちが喜ぶケーキとオーナメント(飾り)の紹介をします。

 

ひな祭りのケーキ

 

e86c3eb3

 

ひな祭りのケーキ&ごちそうは子供たちが一番期待しているイベントです。

美味しそうなオーナメント(飾り)でデコレーションしたケーキがあれば、子供たちの思い出も残りやすいのではないでしょうか。

子供たちが興奮する人気の手作りお菓子には、「ひな祭りケーキ」・「ひな祭りババロア」・「ひな祭りデコロール」・「ひな祭りクッキー」などがあります。

簡単につくれるお菓子なので子供と一緒に手作りを楽しめます。

 

ひな祭りケーキ・ひな祭りババロア

 

yjimagej19cqpat

 

「ひな祭りケーキ」つくりでは、お手軽素材の焼成済みのスポンジケーキを使います。

男雛と女雛のオーナメント(飾り)を乗せて、クリームでデコレーションするだけの簡単ケーキです。

「ひな祭りババロア」はひしもちの3色の3段ババロアです。

ひしもちカラーのカップデザートなら、大人も子供も楽しめます。

ミックス粉でつくって上にひな飾り(オーナメント)を乗せればOKです。

「ひな祭りデコロール」もひしもちカラーの3色デコロールにします。

コンビニの人気ロールを模して、巻いたスポンジの中に生クリームを入れてイチゴとオーナメント(飾り)を乗せれば完成です。

「ひな祭りクッキー」はいろいろなデザインのアイシングで仕上げた簡単クッキーです。

市販のアイシングカラーとアイシングシュガーとプレーンのクッキーを使えば、簡単に雛まつりバージョンが完成します。

 

ひな祭りレアチーズケーキ

 

大人女子のひな祭りのケーキはレアチーズケーキですね。

チーズを使った大人のひな祭りケーキを手作りしませんか。

お気に入りのお菓子飾り(オーナメント)を乗せて大人女子だけのひな祭りをたのしんでください。

大人女子におススメのひな祭りレアチーズケーキのレシピを紹介します。

ひしもちを模して、3色カラーのレアチーズケーキをつくりましょう。

・下段(ベース)は緑カラーのスポンジケーキ

・中段は真っ白のレアチーズケーキ

・上段は桃色のゼリーになります。

緑色のスポンジケーキは、いつものスポンジケーキに抹茶を混ぜるだけです。

レアチーズケーキはいつもの作り方でOKです。

桃色のゼリーは、イチゴミルク風味の乳飲料を粉ゼラチンで固めてつくります。

出来たら、大人女子用のお菓子飾り(オーナメント)を飾って完成です。

 


PAGE TOP