焼酎のカロリー、糖質は甲類と乙類で違う?芋、麦、米焼酎で違う?

Sponsored Link

生活習慣病が気になる人やダイエット中の人には、大好きな焼酎のカロリーと糖質が気になります。

焼酎によってカロリー・糖質が違うのでしょうか。

芋焼酎のカロリーと糖質・ 麦焼酎のカロリーと糖質・米焼酎のカロリーと糖質を知っていれば役立ちそうです。

焼酎は酒類のうち蒸留酒の一種になります。

焼酎は、日本では16世紀から製造されています。

焼酎が記された文献では、1559年の大工が残した落書きが最古とされています。

「童蒙酒造記」といった文献に残されて各地で製造されました。

焼酎は、宮崎・鹿児島・熊本南部を中心に醸造が盛んです。

長崎県の壱岐・東京都の伊豆諸島・沖縄県などの島嶼でも焼酎が醸造されています。

酒税法には焼酎の原料と製法等の定義があります。

日本国内では酒税法によって「連続式蒸留しょうちゅう(旧甲類)」と「単式蒸留しょうちゅう(旧乙類))に分けられています。

焼酎には、米焼酎・麦焼酎・芋焼酎・黒糖焼酎・落花生焼酎・そば焼酎・栗焼酎・泡盛など様々な種類があります。

 

次に、焼酎のカロリーと糖質・芋焼酎のカロリーと糖質・麦焼酎のカロリーと糖質・米焼酎 のカロリーと糖質を紹介します。

 

焼酎とは

 

005

 

焼酎のカロリーと糖質はでの程度なのでしょうか。

酒税法では、「アルコール含有物を蒸留した酒類」のうち次の条件を満たす酒類を焼酎としています。

・発芽した穀類を使用していない

・白樺の炭などで濾過していない

・蒸留時に別途定められている物品以外を添加しない

・アルコール度数は「連続式蒸留しょうちゅう」で36度未満と定められています。

「単式蒸留しょうちゅう」(本格焼酎)で45度以下と定められています。

次に、芋焼酎のカロリーと糖質・麦焼酎のカロリーと糖質・米焼酎のカロリーと糖質の紹介をします。

 

芋焼酎のカロリーと糖質

 

無題

 

連続式蒸留焼酎の100g当たりのカロリーは206kcalです。

糖質の炭水化物0g・食物繊維0gです。

単式蒸留焼酎の100g当たりのカロリーは146kcalです。

糖質の炭水化物0g・食物繊維0gです。

芋焼酎のカロリーは脂肪にならないのでダイエットに向いているお酒です。

芋焼酎は単式蒸留焼酎(本格焼酎)になります。

芋焼酎の100g当たりのカロリーは146kcalで糖質0gです。

芋焼酎には糖質の炭水化物も食物繊維も含まれていません。

ダイエット中のお酒を選ぶなら芋焼酎をおススメします。

次に、麦焼酎のカロリーと糖質・米焼酎のカロリーと糖質の紹介をします。

 

麦焼酎のカロリーと糖質・米焼酎のカロリーと糖質

 

単式蒸留焼酎(本格焼酎)の、100g当たりのカロリーは146kcalで糖質の炭水化物0g・食物繊維0gです。

芋焼酎のカロリーと糖質・麦焼酎のカロリーと糖質・米焼酎のカロリーと糖質は、100g当たりで146kcal・糖質0gになります。

焼酎には糖質の炭水化物も食物繊維も含まれていないので、ダイエット中のお酒におススメします。


PAGE TOP