冷凍ご飯の賞味期限と一度解凍したご飯の賞味期限。美味しい解凍方法

Sponsored Link

余ったご飯を冷蔵保存している人も多いのではないでしょうか。

ご飯を保存するときには、冷蔵保存よりも冷凍保存がおススメです。

上手に解凍すれば、ふっくら炊き立てに近い状態で食べられます。

ご飯を冷蔵保存すると劣化が早まるので注意してください。

ご飯にはデンプンが含まれています。

冷蔵庫で冷やすことでご飯の水分が奪われます。

冷蔵保存したご飯を電子レンジで温めると、水分が少ないのでパサパサご飯になります。

ご飯の保存は冷蔵保存ではなく、冷凍保存にしてください。

また、ご飯を冷凍するときは、必ず炊きたての状態で冷凍保存してください。

炊いてから時間の経過したものを冷凍保存しても美味しい状態で食べられません。

ご飯は時間が経つと、冷凍前にご飯の風味が落ちてしまいます。

冷凍保存した、冷凍ご飯の賞味期限はどの程度なのか知っていれば役立ちます。

冷凍ご飯を解凍後の賞味期限も気になります。

冷凍ご飯の美味しい解凍方法を知っていれば、毎日美味しいご飯を食べられますね。

 

次に、冷凍ご飯の賞味期限・冷凍ご飯を解凍後の賞味期限・冷凍ご飯の美味しい解凍方法、などの紹介をします。

 

冷凍ご飯の賞味期限

 

F0A0107_sj-690x388

 

冷凍ご飯には賞味期限があるのでしょうか。 

ご飯を冷凍保存すれば長期間保存できますが、うっかり冷凍保存したことを忘れることもあります。

冷凍庫に入れっぱなしにしてしまったご飯は食べられるのでしょうか?

冷凍ご飯の賞味期限は1ヶ月以内だと言われています。

冷凍保存してから1週間を過ぎると少しずつ味が落ちていくので、冷凍保存しても早めに食べるほうが良いですね。

冷凍保存したご飯が、次のような状態になったら食べないで破棄してください。

・異臭や酸っぱい味や臭いがする

・ご飯が糸をひいている

・カビが生えている

・変色が激しい、などです。

次に、冷凍ご飯を解凍後の賞味期限・冷凍ご飯の美味しい解凍方法、などの紹介をします。

 

冷凍ご飯を解凍後の賞味期限

 

IMG_9079_1

 

冷凍ご飯の賞味期限は1ヶ月になります。

冷凍保存しても1週間を過ぎると味が落ち始めるので、冷凍保存は短いほうが美味しく食べられます。

冷凍ご飯を解凍後の賞味期限は、常温保存で半日程度だと考えられます。

冷凍保存すれば1日程度は食べられますが、パサパサで美味しくありません。

冷凍ご飯を解凍後に再冷凍した場合の賞味期限は様子を見ながら食べるようになります。

冷凍ご飯を解凍した後で再冷凍すると、水分が抜けすぎて普通に解凍して食べても美味しくありません。

一度冷凍したご飯は食べきるほうが良いですね。

次に、冷凍ご飯の美味しい解凍方法、などの紹介をします。

 

冷凍ご飯の美味しい解凍方法

 

冷凍ご飯の賞味期限は1ヶ月が目安です。

冷凍ご飯を解凍後の賞味期限は、再度冷凍すれば数日は大丈夫です。

冷凍ご飯の解凍方法は2つ考えられます。

自然解凍とレンジを使った解凍です。

冷凍ご飯の自然解凍はNGです。

冷凍ご飯を自然解凍すると、デンプンが固いままになって柔らかい美味しいご飯にはなりません。

茶わん1杯分に小分けされた冷凍ご飯は、電子レンジ(600w)で3分加熱すればOKです。

電子レンジが500wの場合は、3分30秒程度になるようです。

電子レンジで解凍するときには、ラップのままではなく容器などに移してから解凍するほうが美味しくなります。

ラップに包んだままで解凍してしまうと、ラップの中に水分が閉じ込められてしまいます。

ラップの中に閉じ込められた水分を、ご飯が再び吸ってしまうことで柔らかすぎる食感になります。

ふっくらしたツヤツヤご飯を食べるには、ラップからお皿など移して加熱することをおススメします。

冷凍ご飯を移したお皿などには、ラップをふんわりとかけて余った水分が逃げられるようにします。

加熱した後で、お茶碗などに移し替えます。

冷凍するときに、茶わん1杯分をラップに包んで平たくしておくと、早く美味しく均一に解凍できます。

冷凍ご飯についた冷凍庫や穀物特有の臭いが気になる時には、ご飯1杯分に日本酒を小さじ1杯振りかけてから電子レンジで加熱すれば、臭いが和らいで美味しくなるようです。


PAGE TOP