ウーパールーパーの唐揚げ※買えるお店・食べられるお店

Sponsored Link

ウーパールーパーのから揚げがあるそうです。

ウーパールーパーを食べたいですか?

水槽で泳いでいるウーパールーパーを見ていると、とても食べたいとか美味しそうとか思えないのですが。

ウーパールーパーとはメキシコサンショウウオのことです。

ウーパールーパーは、両生綱有尾目トラフサンショウウオ科トラフサンショウウオ属の有尾類になります。

メキシコサンショウウオという正式名よりもウーパールーパーという流通名で人気の両生類です。

ウーパールーパーの全長は10~25cmです。

ウーパールーパーはオスのほうがメスよりも大型に成長します。

メスは最大でも全長21cm程度です。

胴体が分厚く皮膚の表面が滑らかなウーパールーパーが多いですが、粒状の突起があるタイプもいます。

左右に3本ずつ外鰓があります。

U字型の歯の列・短い四肢・扁平で先端が尖った指趾・未熟な水かきが特徴です。

スーパールーパーは、水温が低くヨウ素が少ない環境の湖に生息しています。

食性は動物食です。

魚類・昆虫・甲殻類・ミミズなどを食べます。

共食いも行うので飼育の時には飼育では注意が必要です。

水草などに1回で200~1000個の卵を産みます。

 

次に、ウーパールーパーのから揚げやお店について紹介します。

 

ウーパールーパーのCM

 

e8b69f44293c1b2025cb63548b511ae8

 

ウーパールーパーを可愛いと思っている人は飼育している人には、ウーパールーパーの“から揚げ”は食べられませんよね。

ウーパ―ルーパーを使った人気のCMがあったのを知っている人も中高年になりました。

ウーパールーパーは、1985年に即席やきそば商品「日清焼そばUFO」のCMで人気者になりました。

キャラクター化もされて尾崎亜美のキャラクターソングもありました。

ウーパールーパーはお酒のCMにも使われたことがあります。

 

ウーパールーパーのから揚げ

 

B8mb-W6CQAAXZ79

 

ウーパールーパーのから揚げを出すお店があるそうです。

ウーパールーパーはメキシコが原産です。原産国のメキシコでは現在絶滅の危機にあるので国際的な商取引は規制されています。

日本で食べられるウーパールーパーのから揚げは、日本国内で飼育されたものになります。

薬を使わないで安全に飼育されたので食用としては安全です。

ウーパールーパーの食べ方はから揚げや天ぷらが一般的です。

網焼きや鍋料理で食べられるお店もあるようです。

 

ウーパールーパーのお店

 

ウーパールーパーのから揚げを食べられるお店は神奈川県・大阪府・滋賀県などにあります。

神奈川県横浜市中区野の「珍獣屋」ではウーパールーパーだけでなく、カンガルー・ワニ・ダチョウ・トドなども食べられます。

珍獣屋のウーパールーパーの一本から揚げは、ポッカリ口を開いたままそのままカラッと揚げられています。

珍獣屋はJR桜木町駅から徒歩5分の場所にあります。

 


PAGE TOP