調味料

そば粉の保存方法

そば粉の保存方法を知っていればいつまでも美味しいそば料理を食べられます。 そば粉にはルチン・ビタミンB1・ビタミンB2・ミネラル成分・脂肪酸・食物繊維が入っています。 ルチンには血栓を防いで血流をスムーズにできる働きがあります。 心臓疾患・ ...

加工食品

スポンジケーキの保存方法
スポンジケーキの代表的なものはカステラです。 卵を泡立てた中に小麦粉・砂糖・香辛料などを混ぜて焼くスポンジ状のお菓子です。 スポンジは、ロールケーキ・デコレーションケーキ・カップケーキなどのベースに使います。 スポンジケーキの材料を紹介しま ...

加工食品

ホイップクリームの保存方法

ホイップクリームの保存方法を知っていればいろいろなスイーツに利用できます。 純生クリームとホイップクリームとは似ていますが原料や口当たりが異なります。 純生クリームは乳脂肪を原料としています。 ホイップクリームの原料は乳脂肪に植物油・乳化剤 ...

野菜

菜の花のアクの抜き方

菜の花は春を感じられる食材です。 保存方法を知っていればいつまでも美味しく食べられます。 菜の花はヨーロッパ原産のアブラナ科の2年草です。 菜の花の葉やつぼみの菜葉はほろ苦くて独特の香りがあります。 菜の花には、抗酸化作用のあるビタミンA・ ...

野菜

ふきのとうの保存方法

「ふき」も「ふきのとう」も同じ植物です。 春一番に食べられる春の旬の山菜です。 「ふき」はキク科フキ属の多年草です。 日本原産の山野草で、日陰が多い湿気の多い場所に育っています。 「ふき」の名前の由来は冬にでる浅葱色の植物の意味からきていま ...

野菜

ふきのあくの抜き方

「ふき」はキク科フキ属の多年草で、日が当たる時間が少ない湿気の多い場所で生育します。 「ふき」と「ふきのとう」の違いが分からないという声もありますが、「ふき」と「ふきのとう」は同じ植物です。 「ふき」は茎を「ふきのとう」は花のつぼみを食べま ...

成分・健康

ふきのとうの栄養価
フキとフキノトウの違いは茎と花のつぼみになります。フキとフキノトウは同じ植物です。 日本原産の山野草でキク科フキ属の多年草になります。 全国の山野の日陰気味で湿気の多い所に自生しています。 名前の由来は、冬にでる浅葱色(薄い藍色の事)の植物 ...

あく抜き

ふきのとうの天ぷら

ふきのとうを使った美味しいレシピに注目が集まっています。 ふきのとうとはフキの若い花茎のことです。 花茎とは、花が開かぬ前の包葉に包まれた鱗片状の状態の花の部分になります。 特有の芳香と苦味があるので春の旬の食材として人気があります。 ふき ...

レシピ

菜の花のゆで方
春になったら菜の花のレシピが注目されます。 「菜」とは食用の意味です。 そのため、菜の花とは食用の花という意味になります。 食用生産の菜の花が多いのは、香川県・高知県・千葉県・三重県などになります。 菜の花は、ヨーロッパ原産のアブラナ科の2 ...

レシピ

ひな祭りのオーナメント飾り
ひな祭りに手作りケーキでお祝いしませんか。 子供と一緒に手作りオーナメント(飾り)を飾ると楽しいですよ。 ひな祭りは女子の健やかな成長を祈る日本の行事です。 ひな祭りには雛人形・桃の花を飾って雛あられや・ひしもちを備えます。 女の子のいる家 ...

PAGE TOP