食品の話題

yjimageK4H4F7DI
卵の殻を捨てるのはもったいないそうです。 卵の殻を再利用して生活を豊かにしませんか。   次ぎに、卵の殻の再利用について紹介します。   卵殻カルシウム         卵の殻の再 ...

成分・健康

image_07
卵一個には脳・神経・全身の細胞をつくる良質なたんぱく質が含まれています。 卵に含まれている栄養成分は良質なタンパク質だけではありません、骨格をつくるカルシウム・リンや、細胞の働きを活発にするビタミン類やミネラル類を含んでいます。 卵を上手に ...

肉類・魚・生もの

gatag-00001454
卵の保存方法には常温保存・冷蔵保存・冷凍保存があります。 常温保存でも外気温によって消費期間がかわります。 外気温が10℃前後の季節・外気温が23℃前後の季節・外気温が28℃前後以上の季節で消費期限が分けられているようです。 一般的にスーパ ...

食品の話題

9687e750aa8e89b58fc3bbb3869e855c_s

卵の消費期限が気になります。 卵の保存方法では、常温保存・冷蔵保存・冷凍保存のどれがよいのでしょうか。 卵の消費期限     卵の消費期限は食べ方や保存の方法で変わります。 “たまごかけごはん”や“納豆たまごかけごはん” ...

肉類・魚・生もの

20160501230211
卵の保存方法を知っていると美味しい卵料理を楽しめます。 卵は栄養成分がバランスよく含まれている優良食品だといわれています。 卵に含まれている栄養成分は、 ・タンパク質・ナトリウム・カリウム・マグネシウム・カルシウム・マンガン ・リン・鉄・銅 ...

成分・健康

卵
卵は一日何個まで食べてもよいのでしょうか。 卵は栄養バランスに優れた食品ですが、コレステロールが多いので1日1個程度に抑制した方が良いとする考えがあります。 定期健康診断の中の血液検査で総コレステロール値・HDLコレステロール値・LDLコレ ...

食べ合わせ

20111022_2041124
卵&納豆ごはんは美味しいですね。 卵と納豆は食べ合わせが悪いという人もいますが本当でしょうか? 卵と納豆は昔から日本人に親しまれている食品です。 納豆に卵を入れてかき混ぜて、少しのネギなどの薬味をいれます。 卵納豆をアツアツのご飯にかけて食 ...

食品の話題

e52m_8104
卵の臭いが気になる人も多いようです。 卵の臭いを消す方法を知っていれば、美味しい卵料理を楽しめます。 卵(鶏卵)は栄養価が高い食材として子供から高齢者まで人気があります。 良質な動物性タンパク質を豊富に含む鶏卵を美容と健康に役立てませんか。 ...

食品の話題

virus_salmonella
卵にはサルモネラ菌がいることがあります。 サルモネラ菌に感染して食中毒にならないように気をつけたいですね。 卵には全ての栄養素が含まれている健康食品です。 卵は完全な栄養食品ですが、サルモネラ菌がいる代表的な食中毒原因食品としても知られてい ...

PAGE TOP