バナナ酢の作り方、カロリー、糖質。糖質ダイエットでもOK?

Sponsored Link

健康・美容食品として「バナナ酢」が注目されているようです。

ビタミン類・ミネラル類・食物繊維豊富なバナナは、健康・美容食品として人気があります。

「酢」も健康・美容効果が期待できる食品として人気があります。

健康・美容効果のある「バナナ」と「酢」を一緒にしてあるので、健康・美容効果も期待できますが、バナナ酢糖質やバナナ酢のカロリーを気にしている人も多いようです。

 

次に、バナナ酢の作り方・バナナ酢糖質・バナナ酢のカロリー・バナナ酢に期待できる健康美容効果などを紹介します。

 

バナナ酢の作り方

 

Screen-Shot-2017-06-25-at-20_05_35

 

健康・美容効果が期待できる「バナナ酢」の作り方は簡単です。

バナナ酢を作るための材料は、皮をむいたバナナ1本(約100g)に対して、黒砂糖100g・黒酢200ccになります。

バナナ酢を作るための容器は、400cc程度の容量の空き瓶があれば良いですね。

バナナ酢を作るステップ1は、皮をむいたバナナを1.5~2cmに切ります。

ステップ2-黒砂糖と切ったバナナを瓶に入れて、次に黒酢を入れます。

ステップ3-瓶に蓋をしないで、レンジで加熱します。

(600Wで30秒~500Wで40秒程度です)

ステップ4-レンジで加熱したら、スグに蓋を締めて12時間置きます。

12時間経過したバナナ酢は、薄めて飲んだり料理で使えます。

バナナ酢に漬けているバナナは2週間程度で取り出します。

次に、バナナ酢糖質・バナナ酢のカロリー・バナナ酢の健康美容効果などを紹介します。

 

バナナ酢の糖質とカロリー

 

53705773_129799644746454_2679699205888157996_n

 

バナナ酢には砂糖をたっぷり使用するので、バナナ酢糖質とバナナ酢のカロリーが気になりますね。

バナナ100gのカロリーは86Kcal・糖質は21.4gです。

黒砂糖100gのカロリーは354Kcal・糖質は89.7gです。

黒酢200ccのカロリーは104Kcal・糖質は18gです。

バナナ+黒砂糖+黒酢で400gなので、カロリーは544Kcal・糖質は129.1gです。

しかし、バナナ酢は薄めて飲むので低カロリーになります。

20gを水で薄めて5倍希釈なら、1杯27Kcal・糖質は約6.5gです。

5倍希釈したコップ1杯のカロリー・糖質は、チョット大きな飴玉1個程度です。

次に、バナナ酢の健康美容効果を紹介します。

 

バナナ酢の健康・美容効果

 

バナナ酢糖質とバナナ酢のカロリーは薄めれば飴玉1個程度になります。

バナナ酢の糖質やカロリーを気にするよりも、美容効果やダイエット効果を考えるほうがお得です。

黒酢にはクエン酸・ビタミン類・ミネラル類が含まれています。

バナナにもビタミン類・ミネラル類・食物繊維が豊富に含まれています。

ダイエット・血液サラサラ・血圧安定・むくみ改善・疲労回復・新陳代謝の改善・腸内環境の改善・美肌促進などが期待できます。


PAGE TOP