成分・健康

5c9030d1d96af98e6b709630288b926e_t
じゃがいもはナス科ナス属の野菜です。 原産地はアンデスの高地だと考えられています。 アンデス高地からヨーロッパに伝わったのは16世紀頃です。 世界中に広がって多くの国で親しまれている野菜です。 日本に伝わったのは江戸時代だとされています。 ...

成分・健康

s_photo_00878
さつまいもの漢字表記は「薩摩芋」です。 さつまいもの別名には「甘藷(かんしょ)」や「唐芋」もあります。 「薩摩芋」の名の由来は薩摩藩から伝わったからです。 さつまいも(薩摩芋)は、ヒルガオ科の植物の肥大した根の部分になります。 さつまいもの ...

成分・健康

kt0
調味料として大切な砂糖は、原料や製造方法によって色や成分で違います。 甘味料としてお菓子つくりや料理に使う時には、色や風味に違いが出るので注意が必要です。 美味しい料理やお菓子をつくるときには砂糖選びも大切です。 きび砂糖・黒糖・三温糖・て ...

成分・健康

yjimagePMVWD28D
小松菜(コマツナ)はアブラナ科の野菜で、別名には「冬菜(フユナ)」・「鶯菜(ウグイスナ)」などがあります。 小松菜は、野沢菜やチンゲンサイなどのアブラナ科の一種になります。 江戸時代初期に、現在の東京都江戸川区小松川付近で栽培が始まったと考 ...

成分・健康

syungiku
春菊は好きという人と嫌いだという人がハッキリしている食材ですね。 春菊には健康・美容に役立つ栄養成分を豊富に含んでいます。 栄養成分と効能がある春菊を美味しく食べませんか。 春菊は、キク科シュンギク属に分類されます。 春菊の原産地は地中海沿 ...

成分・健康

dokudami
デトックス効果が期待されているどくだみ茶は、健康や美容に効果が期待できます。 健康・美容効果が期待できるどくだみ茶には飲み過ぎによる副作用もあります。 どくだみ茶の一日の摂取量やどくだみ茶を一日に何杯飲んでも良いのかなどを知っていれば安心で ...

成分・健康

cabbage
キャベツの栄養成分であるビタミンCは加熱する煮込み料理で半減します。 キャベツに含まれている栄養成分には熱に弱いものもありそうですね。 ビタミンCなどの栄養成分を効率よく摂取するならサラダ料理をおススメします。 キャベツの芯にも栄養成分が豊 ...

成分・健康

nanohana60
春になると黄色い可憐な花を咲かせる菜の花(なのはな)は栄養成分豊富な植物です。 菜花という植物もありますが、菜の花と菜花の違いが分かると子供に自慢できますね。 菜の花は、アブラナ科アブラナ属の花の総称だとされています。 菜の花はキャベツや小 ...

成分・健康

7c33e895e412fcd6d93fac12585a8be5_t
サラダ料理を華やかにする紫キャベツには、注目の栄養成分も含まれているようです。 紫キャベツは、生のままサラダやコールスローに用いられことが多いですね。 ドイツの肉料理にも付け合わせとして添えられています。 紫キャベツの栄養価、色は加熱すると ...

成分・健康

PAK25_himawarinotane_TP_V
ひまわりの種は栄養成分が豊富なので健康と美容サポートにおススメです。 「ひまわり」の漢字表記は「向日葵」です。「ひまわり」はキク科の一年草になります。 「ひまわり」は、 ・ニチリンソウ(日輪草)・ヒグルマ(日車)・ヒグルマソウ(日車草) ・ ...

PAGE TOP