かつお菜の旬な時期、栄養、食べ方、保存方法、高菜との違い

Sponsored Link

かつお菜なの旬は美味しいですね。

かつお菜の栄養を美味しく摂取するには、かつお菜の旨味を活かした料理がおススメです。

かつお菜と高菜との違いや、かつお菜の美味しい食べ方を知っていると役立ちます。

かつお菜の漢字表記は「勝男菜」です。

かつお菜は、高菜の近縁の野菜になります。

食べた時の味わいが魚の「カツオ」に似ていることから、かつお菜と名付けられたとする説があります。

福岡県では、古くから正月のお雑煮やお吸い物の具や漬物として使われている人気の野菜です。

かつお菜は、成長すると長さは40~50cm程度になります。

硬そうな菜っ葉の見た目に反して柔らかく辛味はありません。

かつお菜を生のまま食べられることはあまりありません。

汁の具・煮物・和え物・炒め物などの料理で食べられています。

 

次に、かつお菜の旬・かつお菜の栄養・かつお菜の味・かつお菜の選び方・保存方法・かつお菜と高菜の違い・かつお菜の美味しい食べ方などの紹介をします。

 

かつお菜の旬と栄養

 

81jP0AKSQAL__SX425_

 

かつお菜の旬は12~1月頃になります。

かつお菜には春蒔きと秋蒔きがあります。

収穫時期は初夏と冬になりますが、冬物のほうが葉に厚みがあって旨味も多くなります。

正月の雑煮用として栽培されるかつお菜の旬は12~1月です。

緑黄色野菜のかつお菜には栄養成分も豊富に含まれています。

β―カロテン・ビタミンC・カルシウムや、アミノ酸類のグルタミン酸やアスパラギン酸を含んでいます。

かつお菜の味を高菜と比べると、高菜のような辛みがなく煮ると旨味が多く出ます。

ほんのりした甘味が美味しい緑黄色野菜です。

次に、かつお菜の選び方・保存方法・かつお菜と高菜の違い・かつお菜の美味しい食べ方などの紹介をします。

 

かつお菜の選び方・保存

 

かつお菜の旬は12~1月です。

かつお菜には、β―カロテン・ビタミンC・カルシウムや、アミノ酸類のグルタミン酸やアスパラギン酸などの栄養成分を含んでいます。

かつお菜を煮るとほんのりした甘味と旨味を感じられます。

かつお菜の選び方は、葉が青々としてシャキッとしたみずみずしさがポイントです。

葉の細かい縮れが沢山あるものが、食感も良く栄養価も高いと言われています。

保存方法は、湿った新聞紙に包んでビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存します。

野菜室に立てて保存すれば日持ちします。

次に、かつお菜と高菜の違い・かつお菜の食べ方などの紹介をします。

 

かつお菜と高菜との違い

 

45a225eaa14628281a74c12ccbb9eecc

 

かつお菜は旬の時期が美味しく食べられます。

かつお菜の豊富な栄養成分を美容と健康に役立ててください。

かつお菜を煮ると、甘味と旨味を感じられます。

かつお菜と高菜の違いは辛みです。

かつお菜には高菜のような辛みがありません。

煮物などで甘味と旨味を味わってください。

かつお菜の食べ方で注意することは茹で過ぎないことです。

煮物で美味しく食べられる緑黄色野菜ですが、煮過ぎないことが大切です。

美味しいおススメの食べ方には煮物・炒め物があります。


PAGE TOP